講師紹介(ヴォーカル・声楽・作詞・作曲・ピアノ・ギター・レーコディング)

作詞・作曲

森拓磨

森 写真

キーボーディスト&サウンドクリエータ

ポップス、ロック、ファンク、ジャズ、ラテン、アジア民族音楽と幅広いジャンルでアマチュア、プロに関係なく名古屋を中心に音楽活動をしている。

活動のスタイルは、自分のオリジナルバンドを中心にライブやCDの制作を行い、

多くのシンガー達への楽曲提供や、楽曲アレンジなどプロデュース面に力を

入れている。現在、NCA(名古屋コミュニケーションアート専門学校)で作編曲/DTM・キーボード・バンドアンサンブル講師を務める。オフィシャルホームペーhttp://99.xmbs.jp/moritaku/

ピアノ

ヴォーカル

山田紘子

ヤマダヒロコ 写真

愛知県立明和高等学校音楽科卒業。愛知県立芸術大学音楽学部音楽科声楽専攻卒業。名古屋オペラ協会第20期研修生修了。研修生修了公演「紫のドレス」(メイダ)、名古屋オペラ協会本公演「じゅごんの子守唄」(権太)、名古屋市子どものための巡回劇場「かさじぞう」(地蔵)、NCO公演「魔笛」(童子1)に出演。愛知県文化振興事業団主催オペラ、コンサートにAC合唱団員として多数出演。

愛知万博では瀬戸愛知県館にて映像ショーに出演。

名古屋市北高校音楽部春の演奏会では、ラター「レクイエム」、プーランク「グローリア」のソリストとして客演。

これまでに、中須賀悦子、荒井嗣雄、末吉利行の各氏に師事。

現在、名古屋オペラ協会準会員、カラフルBONDBOND代表として多数のコンサートを企画のほか、ボイストレーナーとして後進の指導にあたっている。

森弓恵

森弓恵 写真 縮小

愛知県立芸術大学声楽科卒業

13歳から合唱団で活躍し、高校から本格的に声楽を学び始める。

大学在学中、助教授やスウェーデンの客員教授に教わり、クラシックコンサートなど多数演奏をこなす。

現在は、ポップスにも興味を持ち、独学でクラシック、ポップス両方の良さを兼ね備えた演奏技術で名古屋でボイストレーナーとして活動中。

またピアノデユオのヴォーカルを務め名古屋中心にライブ活動をしている。

小島綾子

20歳から篠崎ゆかりのもとでボイストレーニングを受け始める。

独学でギターを学び弾き語りで篠崎ゆかり主催・企画のチャリティーライブRevolutionに「ayako」として出演し活動している。

作詞作曲も手掛け、オリジナルが認められチャリティーライブRevolution.vol.3ではMVP賞を受賞する。

人間性伝わる癒される柔らかい声にアーティストとしても期待されている。現在、篠崎ゆかり音楽事務所マネージャーも務める。

コメントをどうぞ